ビジネスフォン工事

2021年10月

電話システム入替工事

既設の電話システムを2000年に当社にて設置工事をしたお客様より、「そろそろ入替を」というお話があり、ご利用になる台数や場所などのヒアリングを行い、用途に合った機器の選定、お見積りの後、工事をいたしました。

業種 金属加工 / 工場・事務所
地域 埼玉県
導入機器 Panasonic / IP OFFICE MⅡ 
主装置1台 多機能電話機7台 呼出アンプ1台 壁掛スピーカー2台
工事内容 ひかり電話対応機器を返却し、交換機直収に変更・新設ルータ設定・自動留守録切替・通話録音・アンプ、スピーカー交換、接続・その他
施工時間 約5時間
費用感 800,000円【税別】
オススメPoint ひかり電話を交換機に直収すると、毎月の対応機器のレンタル料が発生しません(ひかり電話新規の場合には設置工事費も不要です)。当然、機器を置くスペースも不要で、ONUのみの設置になります。
また、交換機に入れる直収ユニットは最大16chまでご利用できるので、後々、契約ch数を増やしてもユニットの追加や、交換をする必要はありません。